タンタンの日々

すっかりご無沙汰のタンタンですが、元気でーす!夏の間は飼い主が炎天下で毛むくじゃらの散歩は嫌ヅラと思ってさぼりぎみでしたが、ここんとこ気持ちの良い寒さで散歩にはうってつけです。

思えば、タンタンが我が家にやってきてからもう1年以上が過ぎたんですね。早いー。もらわれてすぐ週末の被災地巡回に連れていったのが功を奏したのか、長距離運転の車の中でも、宿泊先の駐車場でも、いっさい暴れず鳴き声も発さない、とても聞き分けの良い大人しい子に育ってくれました。

011

012

013

とはいえ良い子って訳でもないんですよー、それなりにやんちゃで困ったところもたくさん‥。

先日、私とアシスタントなすちゃんが東京と千葉へ出かけている間、私の母と妹夫妻がめんどうをみてくれていたのですが、いつもなら庭でぐるぐる走り回っているタンタンが、ひょいっと柵を乗り越えてどこかへいなくなってしまったのです。パニックになった母が電話をかけてきて

「探しに行ったら河原にいたんだけど、よんでも来ないし知らない女の人についていってしまって」

と報告が。ちゃんと帰ってくるから安心して!と電話では言いましたが、うっかり通報されて連れて行かれたら大変!と思って私も家に帰るまでは少々気が気ではなかったです。

夜の8時過ぎに盛岡に到着して、すぐに朝の散歩道である河原→橋の下を探しに行ったら、呼ばなくても向こうからトコトコと近寄ってきて、素直にお縄となりました。GPSと監察札があるとはいえ、家出は困るので帰ってからこってりと油を搾りましたよ。

こんなマイペースなタンタンですが、これからもどうぞよろしくお願いします。

This entry was posted in タンタンの日々 by K.Chida. Bookmark the permalink.

About K.Chida

東日本大震災の被災地となった三陸沿岸で暮らす人々を対象に、音楽療法による支援を行っている岩手県在住の音楽療法士です。2013年2月に一般社団法人東北音楽療法推進プロジェクトを設立しました

コメントを残す