宮古市「津軽石公営」「実田公営」2018/8/5

午前10:30-11:30 津軽石公営

夏真っ盛りのこの日、スペシャルゲストをお迎えして宮古市の公営住宅へ向かいました。そのゲストとは

IMG_8231

スペインはバルセロナ在住のバイオリニスト、籠島弥生さんです。昨年も仮設住宅巡回でご一緒したのですが、遠い異国の地から足を運んで下さって、住民の皆様へ素晴らしい演奏をプレゼントして下さいました。ありがたいことに、今年もいらしていただけることになり、大雨でしたが一路宮古市へ向かいました。

(バイオリンが雨で濡れて台無しにならないかしら、とハラハラドキドキしました)

IMG_4176

午前中は津軽石公営です。まずは通常の歌と体操のサロンを行い、後半で籠島さんに生演奏をお願いしました。曲目はいつも悩むのですが、誰でも知っていそうなクラシックということで荒川静香さんの滑っている時のアレや、テレビなどで耳にするアレなど(伏字ですいません)だったので、聞いている皆さんからも反応が良かったです。

IMG_4183

そして籠島さんが持参したお土産(スペインのクッキー)をつまみながら、皆さんとお茶っこタイムを楽しみました。私も一枚いただいてみましたが、甘さひかえめ(意外)でおいしかったです。やはり食べ物が出ると盛り上がりますね。

午後13:30- 14:30

お昼ご飯(カツカレー)を食べてから、実田公営へお邪魔しました。駐車場が満杯で入れない!というトラブルはありましたが、実田仮設の懐かしい皆さんが集まってくださって会場は結構な盛り上がり。

IMG_4188

午後はさらにクラシックへの期待が高まっております。籠島さんはいつでも笑顔。

IMG_4197

私は‥何だか間抜けな感じで動画撮影をしておりますが、一応何曲かは伴奏をさせていただきましたよ。割と間違えましたが。

宮古市までの行き帰り、車中でバルセロナでの生活についてたくさんの面白い話をして下さいました。一度遊びに行きたいな!とお伝えしたら、ぜひどうぞ!と言っていただけたので今度はこちらからお邪魔したいと思います。籠島さん、今回は本当にありがとうございました。

This entry was posted in 宮古市 by K.Chida. Bookmark the permalink.

About K.Chida

東日本大震災の被災地となった三陸沿岸で暮らす人々を対象に、音楽療法による支援を行っている岩手県在住の音楽療法士です。2013年2月に一般社団法人東北音楽療法推進プロジェクトを設立しました

コメントを残す