山田町「ほっとサポートセンター山田」大槌町「安渡第二」2016/12/19

午前10:00- ほっとサポートセンター山田

小川旅館を出て、20数分で山田町に到着しました。そしてびっくり、国道沿いにあったスーパーマーケットの「びはん」が、場所を移動していましたよ!街の造成が、すごいスピードで進んでいるのを間近で見たような気がします。震災からすぐの頃にNPO関連のトラブルに巻き込まれて、出遅れた感のある山田町ですが、ここにきて何だかまくってますね!と個人の感想です。

IMGP4890

さて、一年を締めくくる最後のサロンです。ここはひとつ盛り上がっていきましょう!ということで、ビンゴゲームをしました。紙を渡して、4回折ってもらい、折り目に沿ってボールペンで16マスに区切ったらいよいよゲーム開始です。今回のテーマは動物の名前。16マス全部を考えてもらうのは負担が大きいので、ややこしい名前(アルパカ、カピパラ、レッサーパンダなど)6つをこちらから告げて、好きな場所に埋めていってもらいます。あとの10マスはそれぞれが思い浮かんだものを書いてもらいます。なかなか思い浮かばない方には、干支を書いてみては?とさりげなくヒントをささやきます。

IMGP4892

結論を申し上げると、最高に盛り上がりました!皆さん、ビンゴ大好きなんですねえ。景品が無くても最後のデッドヒートはみものでしたよ。ありがとうございました。

13:30- 安渡第二

お昼ごはんは大槌町の喫茶店「夢宇民」で食べました。ナポリタン、最高です。おなかも膨れたところで、午後は先月お休みだった安渡第二です。皆さん、お変わりなくて良かった!

IMGP4917

画像の皆さんが真剣に何を見ているのかというと、実は小川旅館では高校生の息子さんがドローンで空撮した大槌町の現在の風景をDVDにして販売していて、それをさっそく皆さんとみているところでした。鳥の高さまで飛んで自分たちの住んでいる場所を眺める、という体験は私を含めて皆さんも初めてだったと思いますが、本当にすごいですね!ドローンって。

IMGP4908

震災前にドライブレコーダーで撮影した動画をYouTubeで見た時も思いましたが、視覚的な刺激というのは本当に皆さんの回想を賦活させますね。音楽療法士としては聴覚のみならず、五感すべてに訴えるような時間を心がけたいと思います。

This entry was posted in 大槌町, 山田町 by K.Chida. Bookmark the permalink.

About K.Chida

東日本大震災の被災地となった三陸沿岸で暮らす人々を対象に、音楽療法による支援を行っている岩手県在住の音楽療法士です。2013年2月に一般社団法人東北音楽療法推進プロジェクトを設立しました

コメントを残す