大船渡市「盛保育園」陸前高田市「すてっぷ」2016/9/29

午前10:00- 盛保育園

いつも同行するアシスタントなすちゃんが、なんと単独で二戸市の仕事へと行ったので(お弟子Yこと山崎が急病のため)、この日は自分で運転して一人でセッションをこなしました。前の晩、なすちゃん用に急ごしらえのマニュアル(台本ともいう)を作成して、あまり眠れなかった私は一日ずっと眠気と戦うはめになりましたが、何とか三つの仕事をやり遂げることが出来ましたよ‥安心。

というわけで、ひとつめの仕事は盛保育園のばら組さんたち!

IMG_8107

ずっとダンス音楽を流しながら、集団であっち走ったりこっち跳ねたりと、運動強度の高い時間となりました。受け持って2年目、子どもの成長は本当に思った以上のスピードで、以前では考えられないくらいに全員が自分なりの表現方法を持っていました。楽しそうに私のあれこれを触ろうとするところは相変わらずですが(鉄の防御)、一緒に遊ぶほかの子をおもんばかりながら、手を差し伸べる姿に心が熱くなりました。

IMG_8119

いやー、活動時間中のケンカや号泣がぐっと減りましたよ。すごいすごい。アシスタントなすちゃんの不在がとても不評だったので、次回は必ず連れてくるよ、と約束しました。すまなかった。

昼を挟んで午後一番の仕事はいきいき岩手県支援財団(岩手県高齢者総合支援センター)が主催する介護予防教室で、陸前高田市にお邪魔しました。

午後16:00- すてっぷ

そして最後の仕事は、陸前高田市にある児童施設すてっぷさん。元気の良い男の子が

「タンタン!!タンタンは!!」

と私の到着を見るやいなや、玄関から外へとすっ飛んできました。残念ながらタンタンはなすちゃんが二戸市へ連れて行ったので不在でしたが、よくタンタンの名前を憶えていてくれたね!と感激しました。その子はがっつりと職員さんに叱られておりましたが。

IMG_8158

みんなとはスティックを使って椅子を叩きました。一人ずつキーボードも担当!掛け声は

「バナナ、バナナ、トマト!(×3)おーいーしーいースパゲッティ!!(連打)」

でしたが、連打が強烈すぎて、大事な備品である椅子がボコボコになってしまいましたよ。とほほ。それからダンスをしたり、手遊びをしたり。元気が良すぎてはみだしてしまいがちですが、上手にダンスや歌に手中できたときは、本当にパワフルでこちらも元気をもらうことが出来ます。次回はタンタンも連れてきますね、またね。

This entry was posted in 大船渡市, 陸前高田市 by K.Chida. Bookmark the permalink.

About K.Chida

東日本大震災の被災地となった三陸沿岸で暮らす人々を対象に、音楽療法による支援を行っている岩手県在住の音楽療法士です。2013年2月に一般社団法人東北音楽療法推進プロジェクトを設立しました

コメントを残す