本、作りました

被災地支援のためにほぼ毎週末、三陸沿岸の町へ通っては仮設住宅にお住まいの皆さんと音楽療法をし続けて二年半近くになります。歌って踊って笑っているうちに、私も皆さんが話す三陸ことばに興味が出てきて、セッション記録の片隅にそっとメモをしてきました。三陸のことば、時に辛辣で、時にほんわかあたたかいんです。ズバっとそのものを言い表す時もあれば、得も言われぬブンガクテキな婉曲さで遠回しに言う時もあります。
そんな言葉を絵に表現して、スケッチブックに描きためてきましたが(そして発音練習に使ってましたが)、このたび一冊の本にまとめることにしました。
「三陸ことば絵本」
Cover02
体の部位、人をあらわす言葉、動物や植物、そして暮らしの中の三陸ことばをいっぱい収録しました。
A5サイズ、76ページの小さな本です。
来週末、9月7日、8日に開催される第13回日本音楽療法学会学術大会(鳥取県米子市米子コンベンションセンター)にて展示いたします。ご参加の皆さん、良かったら見に来て下さいね!
(ブログご覧の方で入手ご希望の方、頒布については後日ブログおよび法人サイトにて告知します)
※これを書いている時点で印刷所へのオンライン入稿がトラブル続き‥果たして間に合うのかどうか(そわそわ)
※表紙、最初は支援物資で送られてきた手芸用の布をスキャンして使ったのですが、布にも著作権があると知り急遽差し替えました。あぶねええ!!

2 thoughts on “本、作りました

  1. はじめまして、こんばんは!
    西原先生経由で、数年来の加ト吉さんのファンで
    す。
    楽器を操れるだけで尊敬なのに、
    マンガも描けるなんて、憎い!(ウソウソ、とっても可愛い線で、でも毒があってステキなんですよね。大好きですよ~) 
    同世代の人が頑張っているのを見ると、
    「ワシもこのままではいかん!」
    なんて、とても励みになります。(でもなにもできないんですけど・・恥)
    手芸用品なら少し協力できますから、
    もしまた必要になった時は呼びかけてください。
    近頃お天気が変わり易いですから、どうぞお体に気をつけて、お過ごしくださいませ。
    ではでは!

  2. ちあきさん
    コメントありがとうございます!!
    わー、色々ほめられたー!!
    嬉しい‥涙
    同世代なんですか、ふふふ
    今度一緒にカラオケでセイントフォー歌いましょうよ
    踊りながら!(バク転できませんが)
    手芸用品についてはまた再開のめどがたったらお知らせしますので、その際はどうぞよろしくお願い致します

コメントを残す