3月 22

タンタンの日々

01
大好きな雪がまたふってきて大喜び。
雪を食べる楽しみもあるのですが(本当は食べて欲しくはないのですが)、雪からひょっこりと顔を出している枯れ枝を猛スピードでかじり取るゲームが大好きのようです。
かじり取った枯れ枝はガジガジ噛んでます。虫歯予防になるんでしょうか?
02
かじるといえば、散歩中に興奮してくるとリードを噛んだり、私の手袋を噛んだりします。
困るのは、ハーネスを食いちぎってしまうことです。最近は自宅にいる時はハーネスを外すようにしていますが、昨日うっかりつけっぱなしにしていたら、あっという間に破壊してしまいました。
03
まだ1歳なので元気いっぱいに野原をかけまわるのが好きです。見ているとこちらも楽しくなってきます。
04

3月 13

タンタンの日々

相変わらず、岩手県内あちこちを一緒にまわっております。
01
02
03
04
iPhoneのカメラを向けると
「なになに、なにすんの!!」
とせまってきます。
朝6時、散歩に連れていこうとすると
「ひゃほー!!」
ハイテンションでよってきます。
ご飯の好き嫌いがはっきりしてきて、嫌いなカリカリは絶対口に入れないのが最近の悩みです。

3月 01

タンタンの日々

いつもは朝6時半からと夕方5時半の散歩を30分から40分ばかりずつ行っているのですが、たまたま午後がぽっかり空いた日などはじっくりゆっくり、町中へ出かけて長い長いさんぽへ出かけるようにしています。昨日は二戸市から盛岡に帰ってすぐ、1時間半ほど散策しました。
川原の土手が大好きなタンタンは暖かい日差しに照らされた雑草の匂いをかぐのに夢中で、その様子を見ていると春の訪れを感じました。
(でもまだまだ寒い日は続くんですけどね)
散歩中に小枝をくわえて大喜びするタンタン。
この小枝はあげないよ!僕のだよ!と言わんばかりのタンタン。
夕日に照らされてかけまわるタンタン。
車の中では1時間でも2時間でも大人しくしているタンタンの性格がとてもありがたいです。
001
002

2月 21

タンタンの日々

タンタンもようやく1歳になりました。正確な誕生日はわかりませんが(保護犬だったし)うちに来たのが7ヶ月前後だったので、もう1歳と言っても良いでしょう。
001
三陸沿岸に一泊する際、タンタンは一晩じっと車の中で大人しく待っております。我が犬ながら、とても偉いと思います。朝早く様子を見にいくと
「早く散歩に連れていけ」
という顔をします。
(吠えたりはしません)
あちこちの町で出逢ったわんちゃんたちとも仲良くしたいらしく、相手がドン引きしてもグイグイと迫っていきます。
嫌がる猫ちゃんにもグイグイと。
002
大槌町では散歩中にたくさんのわんちゃんと出逢いましたが、このわんちゃんとはお互い緊張状態にありました。
003
安渡第二仮設のOさんちで飼っているハナちゃんとは仲良しに!良かったね。
散歩も上手になりました。そろそろ帰るよ!と言うと聞きわけよくウンチもするように。
最近はこうやって飼い主が屈むと、どうしたの?どうしたの?と寄ってきてくれるようになりました。
ただ、いくら制止しても雪食べる癖が治らないんですよねえ‥困った困った。
(下痢するくせに)

12月 19

冬のタンタン

「ゆき」という童謡の歌詞にも
♪犬は喜び 庭かけまわり
とありますが、タンタンも先日の雪で散歩中にこんなハイテンションになりました。
駆けまわるタンタン
一心不乱に穴を掘るタンタン
盛岡の大雪から一転、同じ日の宮古市は秋晴れ?の散歩日和でした。崎山の林道を、枯れ葉踏みしだきつつ楽しくお散歩しました。
001
カサカサ、という音に馴れないタンタンは、いちいち振り向きながら
「何、なに?」
という顔しておりました。