8月 09

山田町「ほっとサポートセンター山田」大槌町「安渡第二」2016/6/27

午前10:00- ほっとサポートセンター山田

いつも御世話になっている大槌町大ヶ口の民宿「六大工」をチェックアウト後、山田町に到着。

IMGP2953

山田のデイサービスでは、いつも元気な大沢地区の皆さんと夏に関する歌などを中心に、体操やダンス、ゲームなどを行いました。

IMGP2955

町内では、朝からウニの口開けに関する漁協からのアナウンスが流れていて、内陸から来た我々にとってはあまり馴染みのない光景だったのですが、ひとりあたりの漁獲量が決まっていたり、とってきたウニを計測したりという地元の習わしなどを、参加者の皆さんからお聞きして、大変勉強になりました。

IMGP2956

わー!!ありがとうございます。我々の写真を施設内に飾っていただいてました。嬉しいです!

午後13:30- 安渡第二

お昼ごはんはキクコーというスーパーマーケットのイートインスペースでお弁当を‥と駐車場へ行ったところ、見覚えのある男性の姿が。彼は以前、大槌町の某仮設住宅にいた方でした。お互いに近寄って、近況などを話しましたが、彼にとっても仮設にまだ残っている人々が心配だったそうです。しかし、一度仮設を出てしまった身としては、なかなか再び足を運ぶ気持ちになれず‥と、複雑な胸の内を明かしてくれました。

IMGP2964

何だかもやもやとしつつ、安渡第二へ。ここの皆さんはいつも笑顔で、あたたかく迎えてくれます。我々の第二の実家と言えましょう。アシスタントなすちゃんも、すっかりのびのびと腹をさらしまくってます。

IMGP2960

某所で手土産にいただいた名物「いかせんべい」をお茶請けに、皆さんと喫茶タイム。手前のTさんは90歳を越えていて、なかなか遠くのスクリーンに映しだされた文字が見えづらいとおっしゃるので、なすちゃんが工夫してタブレットを用意してくれました。ハイテクの申し子ですね。

IMGP2965

のびのびとストレッチ!暑さを吹き飛ばして、夏を乗り切りましょう!ご参加ありがとうございました。

5月 30

山田町「ほっとサポートセンター山田」大槌町「安渡第二」2016/5/23

午前10:00- ほっとサポートセンター山田

4月から月に一度の沿岸泊まり込み三連チャンは土曜日・日曜日・月曜日に変更となり、最終日は民宿を出てから山田町に向かうようになりました。チェックアウトを8時半くらいにすると、だいぶ時間が空くので、どこかでタンタンを散歩させたいねえ‥とアシスタントなすちゃんと話しているのですが、この日の朝は浪板海岸で変な石を探しながら(私の癖です)サーファーのいない海辺をそぞろ歩きました。平日ですからねえ、まだ波乗りの人はそれほど多くないんでしょうね。

IMGP2599

ほっとサポートセンター山田です。月曜日の午前中は大沢地区の皆さんが利用する日、我々のことをおぼえていてくださったのかしら‥と恐る恐る入室すると、何人かの女性がアシスタントなすちゃんに手を振っておりました。

IMGP2606

都道府県クイズのスライドや流行歌、恋の山田線ダンスなどを行って、あっという間の一時間でした。男性の利用者さんともお話が出来て良かった!活動中はお魚のことをたくさん教えてくださいました。さすが海辺の方ですね。

午後13:30- 安渡第二

農協の食堂で昼食をとり、マストで買い物などをしてから安渡第二にお邪魔しました。マストでは偶然、お弟子の山崎にも遭遇し、うっかり100円の中古DVDが満載のワゴンを漁っているところを目撃されましたよ。恥ずかしい。

IMGP2618

お茶セットを出して、皆さんに一服していただきました。動物スライドを見ながら、よもやま話に花が咲きます。うちのタンタンは集会所の真横に繋いできたので、参加してくださった皆さんに

「あんなに毛皮があると、暑そうだね!」

と言われました。そうなんですよ、早くも5月でこの暑さ‥車の中に置いておくと、熱中症が心配なんです。日蔭に繋いでおくのが一番。

IMGP2616

音楽療法が終了した後、同じ部屋でカラオケの集まりがあるのですが、最近どっちも連続して出てくださる男性がいるので、とてもうれしいです。ありがとうございます!

この後、珍しく私が運転して帰りました。山道が大嫌いななすちゃんと違って、私はガンガンと峠を越えるのが大好きなので、笛吹峠をぐいぐい登って下りました。遠野道の駅についた頃はもうすっかり夕方。お疲れ様でした!

4月 27

山田町「ほっとサポートセンター山田」大槌町「安渡第二」2016/4/25

午前10:00- ほっとサポートセンター山田

新年度になって大幅に変更となった二泊三日の三陸巡回、最終日の月曜日はほっとサポートセンター山田からの開始です。曜日がこれまでの金曜日から月曜日になったので、利用者さんは大沢地区の方々になりました。もしかしたら初めてお会いする方が多いかな?と思ったのですが、山田町地域包括支援センターの仕事で何度かお会いしたという声が多く、特に

「あの太ったお兄さん(アシスタントなすちゃん)は見覚えがある」

と言われました。さすがのインパクト!

IMGP2433

私がこの日個人的に一番驚いたのが、14,5年前に宮古市で担当していた療育教室でお会いしていたお母さんが、山田町社協の勤務変更でここの配置になり、久々にお会いしたのに憶えていてくださったことです。聞けば、一緒に音楽を楽しんでいた小さいお子さんがもう18歳になっていたそうで‥いやもう、時の流れを感じざるを得ませんでした。

IMGP2431

なすちゃんの華麗なダンスや、脳トレの活動で初回のセッションは大盛り上がりとなりました。特に一番前に座っていた方が大きなリアクションで

「ほら、もっと楽しませてみてよ!」

とぐいぐい突っ込んで来てくれるので、とてもやりがいが?ありました。浜の女性は押しが強くて、こちらも一瞬足りとも気が抜けません。これから1年、楽しみです!またお会いしましょう。

IMGP2436

午後13:00- 安渡第二

お昼ごはんは先月に続き、かあちゃんハウスだあすこ(花巻市農協の施設)で食べました。すぐ横には出来たばかりの源水大橋があって、別の風景に見えました。

IMGP2439

前日の小鎚第四では忙しくて参加できなかったお二人が、もともと住んでいた安渡地区の活動にご参加くださいました。安渡の人はあちこちの仮設団地に散らばっているのですが、一堂に会するとすごい迫力!

IMGP2453

仮設周辺の環境も、どんどん変化を続けていて、毎月訪問するたびに道が変わっていたり、見知らぬ大きな建物が出来ていたり‥復興のスピードがここにきて加速しているのを感じます。

IMGP2451

震災から五年が経過して、仮設に住む皆さんもそれぞれが新しい活動を開始したり、引っ越しに向けた忙しい日々を送っているのですが、安渡では「歌と体操のサロン」を楽しみに待っていてくださる方が大勢いることが、とてもうれしいです。

3月 18

山田町「ほっとサポートセンターやまだ」2016/3/18

前日の最高気温が19度を記録した山田町、この日もまるで春の陽気を感じる暖かな一日となりました。アシスタントなすちゃん、お弟子Yと一緒に山田町社会福祉協議会が運営するほっとサポートセンターやまだにお邪魔しました。

IMGP2012

我々がいつも訪問する金曜日午前は山田町織笠地区の皆さんが利用する日なのですが、2016年度からは訪問日が月曜日になるため、もしかしたら?ご一緒するのは最後かもしれません。いつにもまして心をこめて活動を進めました。

IMGP2017

おねえさん(お弟子Y)の美声、おにいさん(なすちゃん)の愉快なダンスを交えながら、介護予防には最も重要と思われる大腰筋のエクササイズを目的とした体操を「恋のバカンス」に合わせて披露しました。

IMGP2020

介護予防なのに転倒しては本末転倒!(洒落じゃないですよ)なので、皆さんには椅子の背もたれをしっかりとつかんでご参加いただきました。ビートの強調された伴奏で、元気よく足を動かしてみると、皆さんからはさらに元気な掛け声があがり、とても盛り上がった時間となりました。

IMGP2024

「瀬戸の花嫁」に合わせた体操では、我々がいつも行っている振り付けで「船を櫓で漕ぐ」部分があるのですが、山田町の皆さんから

「山田湾のサッパ船は八丁櫓なので、こうやって(両手を交互に内回し)漕ぐんだよ」

と説明されて、急遽動きを変更したのですが、やはり実際に海に出ていた方の言葉には説得力があります。これから他の現場で行う時も、参考にさせていただきます。ありがとうございました!

2月 20

山田町「ほっとさぽーとセンター・山田」2016/2/19

数カ月ぶりにお邪魔した山田町社会福祉協議会「ほっとさぽーとセンター」です。お馴染みの織笠地区の皆さんがお集まりでした。皆さん、お変りなくて安堵いたしました。

IMGP1265

アシスタントなすちゃんを見るなり

「ん?一回痩せたのに、また太ったんじゃないの」

と看過するあたり、さすがですね!本人、苦笑しておりました。何kg太ったのかは、武士の情けで明言しませんでしたが、コンビニに立ち寄るたびに炭酸飲料とスイーツを大量に購入するのはそろそろやめたほうが良いと思いますよ!

IMGP1277

いつも職員さんの飾り付けが楽しみな現場ですが、時期的にお雛様があるのは心がとても和みました。どなたかのお手製なんでしょうか?可愛いです!

IMGP1283

前月の担当だったお弟子Yは、大好評の美声を冒頭で披露。やはり皆さん、彼女の歌声が大好きのようです。童謡唱歌にぴったりの爽やかな歌声でした。

IMGP1288

さて、この日はいつもの「恋の山田線」の他に、新しいレパートリー「瀬戸の花嫁」も披露しましたが、動き方がちょっとセクシーだったので、いつもとは違う雰囲気で会場が盛り上がりました。

IMGP1289

どんな振り付けを考えても、アシスタントなすちゃんが独特の体型で柔らかく踊るので、全部持っていかれるのが最近とてもおもしろいです。どこでこんなにストレッチしているのやら。